ベンチャーネットRPA:ロボット8割経営ブログ

これから企業が人に依存せず生産性向上を実現し、プロジェクトメンバーの所得を増やす経営手法

2019年は、ビジネスモデルを1つ上に止揚させる!!

みなさん、あけましておめでとうございます。

いよいよ2019年ですね!

心機一転、やっていきましょう。

一年の計は元旦にあり

との通り、今年の期待を書いておきます。

今年の年末には、うまくいった!進捗95% というメッセージを残せることに

期待しつつ。

 

今年は、ちゃんと経営者の仕事をします。

経営者は経営をしなければいけない。

みんな分かっていると思うんですけど、どうしても目先の業務、タスクの処理をしてしまいがちではないでしょうか。

それをいったん断ち切ります。

我々、ベンチャーネットは

自社のミッションにむけて、新たな1歩を踏み出します。

 

今までは、ちょっといろいろあって、守備力高めで行かないといけなかったのが

今年からようやくその辺の足かせも外れたので、フットワーク軽くいきたいと思います。(多分)

ってなことで、まずは、価値を生み出すビジネスモデルのコアをゴリゴリ磨き上げていきます。

 

ベンチャーネットエンジン

ベンチャーネットエンジン

 

もう2年ぐらい前でしょうか。このモデルだな!と思ったものの

全然やれなかった時期が続きました。

このループを回せれば、企業はより成長し、ビジネスも止揚するはず!(多分)

と思ってはいたものの、自社で全然取り組める状況ではなかったのですが

ようやく今年は、やれると思います。いや、やる。

ここから3年で実証実験は終わるとして

2019年 2020年 2021年 のこの3年は、1つの集大成にしたいと思っています。

3年後に、さらに止揚できるように、まずは

この1回転目に挑戦です。

その準備は、なんとかやってこれたと思います。

このメンバー、このチームでいられるのは、今だけだとおもうので、

この3年は全力でチャレンジをすることになると思います。

毎年毎年、最大3年で結果を出します。

Life is ADVENTURE !

ほんと、ようやく

組織として、チームとして、ミッションをもって、動ける土台ができてきました。

ふんわりした感じから、言語化し、それが肚落ちして、血肉になるまで

こんなにも時間がかかるもんなんだなと実感しつつ、ただ

そういうのって体験をするしかないので、体験できた人間として

悔いのない挑戦になるといいなと思っています。

今年で、終わりを迎える盛和塾、

師である稲盛さんの言葉に「中小企業とおできは、大きくなるとつぶれる」

という言葉を忘れずに、

小さなチーム、大きな仕事 

と後から言えるようにやっていきたいと思います。

あの年が契機だったなー といえる年になるように

みなさん、やっていきましょう。